好転反応について

【施療後次のような症状が出ることがあります】

 *1~2日後だるく感じる。

 *施療を受けた後に以前のような「しびれ」「痛み」が出たような気がする。

  別の場所が「しびれ」たり感じる。

 

 上記の症状は「反動(好転反応)」や「もどり」と言って、

 自律神経が正常に神経や筋肉の反応を、脳へ伝えるために起こる症状です。

 慢性になるほど起こりやすく、

 症状を越せば(3回目の施療後)、自律神経(自然治癒)の働きが正常になります。

  また、血液の流れもよくなり老廃物を体外へ排出し、必ず好転いたしますのでご安心下さい。